キャッシング審査に落ちる原因は?

無利息キャッシングの審査に通ると思っていたのに、審査結果がNGとなった時、その原因として考えられるのは、申し込みページの記入ミスです。
名前や自宅の住所程度なら、電話で金融会社の担当者が確認してくるので問題ありませんが、会社の名前や住所、電話番号など、複数の箇所を間違えると、信用のおけない人と勘違いされてしまうことがあります。
致命的なのは、他社からの借り入れ額と件数の入力ミスです。
入力した金額と、信用情報機関に登録されている本当の借り入れ額に大きな差があると、偽った申告をしているとして、無利息キャッシングの審査に通らないことがあります。
こうしたことを防ぐためにも、申し込みページを送信する時は、念入りにチェックをして、送信後にミスに気が付いたら、すぐに電話をして、そのことを伝えましょう!